【知らないと損】ゲームの垂直同期とは?ONかOFFどちらがいいのか解説

垂直同期とは?

こんな悩みを解決します

  • 垂直同期って何のこと?
  • ONがいいの?OFFがいいの?
  • 垂直同期をしたら何が変わるの?

3Dゲームの設定画面を見ていると、ぜったいに「垂直同期」という項目を目にしますよね。でも今のままでいいのかわからない方も多いと思います。

ところが、垂直同期はゲームをやるなら絶対知っておくべきことなんです。知っているか知っていないかで、快適さがかなり変わりますよ。

私もついこの間まで「垂直同期って意味わからん。放置!」とずっとOFFのままにしていましたが(笑)

そこでこの記事では、垂直同期はONかOFFのどちらが良いのかくわしく解説します。

結論からいうと、垂直同期とはグラフィックボードが出力するフレームレートをモニターのリフレッシュレートに同期する(合わせる)こと。ゲーム内のフレームレートがモニターの性能を超えないようにするわけですね。

垂直同期とは?

垂直同期のON/OFFはグラボが出せるフレームレート(FPS)とモニタのリフレッシュレート(Hz)のどちらが大きいかで決まります。

  • グラボのフレームレート > モニタの表示性能 のときはON
  • グラボのフレームレート < モニタの表示性能 のときはOFF

自動モードにしておけば、上の切り替えを自動でやってくれるのでオススメです。

よくわからないなら、とにかく垂直同期を自動モードにしておけばOK

スポンサーリンク

垂直同期とは?

垂直同期はグラボが出すフレームレートをモニタが表示できる最大のフレームレートに合わせる機能です。

垂直同期とは?

具体的にいうと、グラボが絵を1秒に150コマ(150fps)作れても、モニタが1秒に60コマ(60Hz)しか表示できないときはモニタの性能に合わせるわけですね。

フレームレートとリフレッシュレートって?

フレームレート:グラボが1秒間に作る絵の枚数。単位はfps(エフピーエス)。

リフレッシュレート:モニタが1秒間に表示する絵の枚数。単位はHz(ヘルツ)。

実際のゲーム画面を見てみましょう。(WarThunderのプレイ画面。フレームレートはMSI Afterburnerを使って計測しました。)

垂直同期OFFのゲーム画面

垂直同期がOFFのときは、グラボのフレームレートが134fpsになっています。

垂直同期OFFのゲーム画面

垂直同期をONにしてみると……

垂直同期ONのゲーム画面

じゃーーん!モニタの表示性能と同じ60fpsぴったりになっていますね。

数字上ではfpsが下がっていますが、モニタが60Hzなので実際に表示されているコマ数は変わりません

垂直同期のメリット

サナ
サナ

垂直同期をすると何がいいの?

がーと
がーと

テアリングが発生しにくくなります

テアリングというのは、3Dゲームで画面の上半分と下半分がずれる現象です。グラボが作るコマ数がモニタのリフレッシュレートと合っていないときに起こりやすいですね。

テアリングの原因は、モニタが表示できるコマ数よりグラボが作るコマ数が圧倒的に多いことです。モニタがまだ前の画像をうつしている途中なのにグラボから次の画像が送られてくるので、上下の画像がずれてしまうというワケ。

私もWar Thunderをプレイしているとき、たまに画面がずれるな……と思っていたところ、垂直同期をONにするとテアリングがほぼ発生しなくなりました

「テアリングがなくなるだけでなんて快適なんだ!」と感動しっぱなしです(笑)

ほかにもこんなメリットもありますね。

垂直同期のメリット

  • 電気代が安くなる
  • グラボが故障しにくくなる
  • ファンの音が静になる

グラボがムダな絵を作らなくなるので、メリットだらけです。

垂直同期のデメリット

サナ
サナ

垂直同期にデメリットはないの?

がーと
がーと

グラボの性能が悪いと、画面が一瞬止まることがあります

垂直同期をすると、グラボのコマ数をモニタの表示能力に合わせるので

グラボのコマ数 < モニタの表示能力

になったときに画面が一瞬固まってしまうことがあります。

テアリングとは逆に、グラボがなかなか絵を作ってくれないのでモニタがヒマな状態です。グラボから次の絵が来ないので、仕方なく直前の絵をうつしているんですね。

その間は同じ絵がずっと写っているので、画面が固まっているように見えるというわけ。これをスタッタリングといいます。

なので、グラボの性能が低いのに垂直同期をすると逆効果なんです。

垂直同期は「自動」でOK

結局、垂直同期は

  • グラボのフレームレート > モニタの表示性能 のときはON
  • グラボのフレームレート < モニタの表示性能 のときはOFF

にするのがオススメです。

でも実際は「自分のグラボの性能がわからない!」「今どれくらいFPSが出ているのか知らない」「モニタの表示性能がわからない」ということが多いですよね。

そんなときに役に立つのが自動モード。大抵のゲームについていますよ。

自動モードにしておけば、モニタの表示性能といま出ているフレームレートを比べて、垂直同期のON/OFFを自動で切り替えてくれるんです。

自動モード、マジ神だわ。

なにも気にしなくていいので、迷ったら自動にしておきましょう!

垂直同期の解説まとめ

今回は、垂直同期はONかOFFのどちらが良いのかくわしく解説しました。

いちばん良いのは自動モードです。

が、もしONとOFFしかない場合は

  • グラボのフレームレート > モニタの表示性能 のときはON
  • グラボのフレームレート < モニタの表示性能 のときはOFF

という設定にするのがオススメですね。

垂直同期を「自動」や「ON」にすると、テアリングがなくなったり電気代が安くなったり……といいことだらけなので、ぜひゲームの設定を見てみてください!

COMMENT

タイトルとURLをコピーしました